あいのりアフリカンジャーニー第19話「飛んで火に入る夏の虫」ネタバレあらすじ

ヒデの提案でキリマンジャロに登ることになったメンバー。

あいのりと言ったらい登山!JOYくんはハスキーにアピールしようと奮闘しますが?!

あらすじ

JOYくんの思い

全シリーズで登ったキルギスのラツェック(でっぱりん告白のきっかけとなった山)よりも遥かに高いキリマンジャロ。

15年前のあいのりで挑戦した時も、ヒデは50000mというあと少しで頂上というところでリタイア。他のメンバーもリタイアして緊急搬送されるなど過酷な挑戦でした。

登山前日、メンバーは登山用品をレンタルしに。ここキリマンジャロは6000m近い高山にもかかわらず観光登山が許されており、靴下から寝袋まで全てレンタルがでいます。

野獣ジェノベがあいのりに参加してからすっかり自信をなくしたjOYくん。しかしこの日JOYくんはハスキーを呼び出し、この登山でハスキーに頼られる男になりたいと思っている気持ち伝えます。

「オレにできることはなんでもしたい。」

「つらくなったら言って欲しい。あんまり言えないタイプだろうし。」

「なんかあったらすぐに言えよ。」

と初めて男らしいJOYくんを見せます。

そんな声かけに恥ずかしくなってしまったハスキーは「なんかあったらすぐに言えよ。」とJOYくんの発した言葉を返します。

初めてこの旅でキュンとする気持ちを感じたハスキー。

登山1日目

ジェノベのトイレを済ませ、メンバーは準備運動。

キリマンジャロ登山を目論んでいた植竹ディレクターは登頂に自信満々。

そしてキルギスでもメンバーとして登山をしたスタッフ位たいぞーもこの登山に同行します。

キリマンジャロ登頂300回以上の地元山岳ガイドさんに加え、日本からも山岳ガイドさんが同行し、大勢のスタッフのもと万全の態勢でスタート!

4日半登り2日で下山する6日の過酷な挑戦。もちろんその間お風呂も入れません。

初日は自然豊かな緑の中をゆったりと登山。野生動物もいます。

ヒデはみんなに声をかけ引っ張ります。

そして4時間、初日のキャンプ場に到着。

山小屋は狭いながらも一人1つベットがあり疲れを取ることができそう。

夜は、生姜たっぷりのバナナシチューをいただきます。バナナは芋のような味?

2日目

天気は雨模様。足元がぬかるむ中12キロの道のりを歩きます。

JOYくんはハスキーをリードしようと足を揉んだりフードをかぶせてあげたり。

しかしハスキーはJOYくんをジェノベと呼び間違えてしまい、そのことがきっかけでJOYくんのテンションはだだ下がり。

少しづつ足取りが重くなるゆいな。それに気がついたしゅうまいはゆいなの荷物を背負います。

しゅうまい好きだったすぅすぅとがはり坊に告白して2人で帰国し、ラブワゴンに残していった「旅は辛いほどいい恋ができる」と書かれたチェキを思い出し、かつては嫌な言葉だと感じていましたが今はその言葉に共感しています。

悪天候の登山が続きます。

そんな中ジェノベはあおにゃんに付き添いサポート。

あおにゃんもそんなジェノベに甘えます。

家族の話しになるとあおにゃんはジェノベと同じくお母さんと仲良しということがわかり、ジェノベのに日記には恒例の「前略お母」とあおにゃんを持ち帰ることを報告、笑

8時間、この日のキャンプ場に到着。およそ富士山ぐらいの標高にやってきました。

3日目

朝。そこには一面の雲の絨毯。

この日は高度順応日。1泊して薄い酸素の環境に体を鳴らします。

JOYくんは今日もハスキーをサポートする気満々。

しかし開始5分、、、「今日ジェノベ夢に出てきた。」とハスキー。

そして休憩ポイントではハスキーはジェノベの肩を揉みます。

JOYくんは楽しげな2人を少し離れた距離から凝視。自分も肩が痛いアピールをしますが気付いてもらえず、そんなJOYくんに気がついたしゅうまいがJOYくんの方をマッサージ。

JOYくんはスタッフを訪ね、完全に自信をなくしていることを報告。

うまくハスキーに近づけないJOYくんはついにスタッフの前で涙。

ヒデはお風呂に入れないメンバーを気遣って早朝湧き水を汲みに行きお湯をつく理、男子メンバーの洗髪をします。

そしてジェノベはみんなのためにご飯作り。ヒデが手伝います。

幼い頃共働きの両親に代わり妹のご飯を作っていたジェノベは手際よく、スープパスタを作ります。あおにゃんに喜んでもらうために・・・

4日目

登山中元気がないJOYくんに気がついていたヒデは山小屋にJOYくん絵お呼び出し話しを聞きます。

ハスキーにアピールしたいけど自信をなくしてしまっているJOYくん。

ヒデは「完璧な人だなんて思ってないさ、(ハスキーは)ジェノベのことを見てるかもしれないけどジェノベにはなれないわけだし、ジェノベになる必要もない。JOYくんの魅力をそのまま出したらいいんじゃないの?」

とアドバイス。

JOYくんは涙を流しますが、前向きな気持ちに。

この日は最終キャンブ場を目指し、深夜から山頂アタックに臨みます。

酸素もどんどんと薄くなり、地上の6割以下。

JOYくんはハスキーの手をとり引っ張ります。

荒涼とした風景がしばらく続きます。

ヒデは疲労困憊のスタッフのマッサー時をしてメンバーだけでなくスタッフも皆サポート。

気温は-5度になり雨が雪に変わります。

ついに最後のキャンプ地に到着。

ついに最後の山頂アタックのルートが見えます。標高差は1000m。

次週!リタイア者も?!

あいのりアフリカンジャーニー全話まとめ

2019年12月4日

あいのりアフリカンジャーニー配信情報

現在Netflix、FOD、で配信中!(2019.11)

無料で見る方法

ネットフリックスでもFOD(フジテレビオンデマンド)でもあいのりが見られますが、ネットフリックスの方が1ヶ月早く配信されすというメリットがあります!

一方FODでは人気雑誌多数も読み放題です^^b

30日間無料でお試し!【Netflix】

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

お試しはお気軽にどうぞ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

恋愛バラエティ番組が大好きなお姉さん()。 特にテラスハウスとあいのりは初期から欠かさず見ています!(歳バレるw) 裏情報、ゴシップネタ、最新情報までたくさんの情報をお届けします! 感想多めの速報を発信しているツイッターのフォローもよろしくお願いします^^