あいのりアフリカンジャーニー第20話「夢に見た場所」ネタバレあらすじ

キリマンジャロ登山をスタートしたメンバー。

ついに山頂アタック!しかしリタイア者も続出、、。ヒデはこのリベンジのキリマンジャロを制覇することができるのか?!

あらすじ

奇跡の石

深夜から山頂アタックする今日。メンバーは小屋で休憩中。

そんな中一人山を登り出した男。ジェノベ。
標高5000メートルあたりには、ミルクルストーンという願いが叶うと言われている石があることが。
ジェノベはその奇跡の石を探し続けています。

そして3時間が経過し日が沈む直前に奇跡の石を発見!

そしてそんなジェノベはあおにゃんを呼び出し。
あおにゃんにプレゼントし明日一緒に登頂することを約束します。

山頂アタック

午前1時。いよいよ登頂アタックのため、メンバースタッフともに集められます。

早速残念なお知らせ。。あいのりの歴史の中でも登山のエキスパートとされていた植竹Dが高山病にかかりリタイア。

植竹Dに代わり、ADたいぞーがディレクターを務めることに。

午前2時。山頂アタックスタート。7時間かけて山頂を目指します。

開始15分。女性ADが1名リタイア。

そして、登り出して30分。ジェノベに異変。高山病に加えてミラクルストーン探しで体力も限界を迎えています。

ジェノベは潔くリタイアして小屋へ戻ります。

ハスキーも徐々に足取りが重くなりますが、JOYくんが手をひき一歩一歩進みます。

ハスキーの気持ちにも変化が。

出発から1時間半。4分の1まできたところ。

2時間が経過。ここで新しく就任したディレクターたいぞーがリタイア。
キャンプ地まで戻ってきたタイゾーでしたが、そのころには意識が混濁しストレッチャーに乗せられ一気に下山。

次々とリタイア者が出ます。ヒデは諦めずにみんなを引っ張ります。

しかし、また一人。

JOYくん。足が前に出ません。頂上を目指したい気持ちは強いものの山岳ガイドさんにリタイアを宣告されてしまい、声を上げて泣きながら下山。

5人で山頂へ

あと2時間。

日が上り太陽がどんどんメンバーの体力を奪います。

男子メンバーが続々とリタイアする中、なぜか元気なしゅうまい。
辛そうなハスキーの荷物を持ってあげたり、みんなを明るく盛りあげます。

その頃JOYくんはキャンプ地に到着。しかし状態が悪くストレッチャーで緊急下山。

今まで隣で支えてくれていたJOYくんはいなくなり、ハスキーは自分の気持ちに気がつきます。

山頂が近づくにつれ足元は岩場に加えて雪。

メンバーの体力も限界に近づき頻繁に休憩を入れながらゆっくりと進みます。
ヒデは変わらずみんなをサポート。

そんなヒデの足もついに止まってしまいます。

ハスキーはそんなヒデの荷物を抱えて上ります。

残り50m・・

そしてついに頂上に到着!

あいのりアフリカンジャーニー配信情報

現在Netflix、FOD、で配信中!(2019.11)

無料で見る方法

ネットフリックスでもFOD(フジテレビオンデマンド)でもあいのりが見られますが、ネットフリックスの方が1ヶ月早く配信されすというメリットがあります!

一方FODでは人気雑誌多数も読み放題です^^b

30日間無料でお試し!【Netflix】(現在は無料サービスを終了しています2020.1)

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

お試しはお気軽にどうぞ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

恋愛バラエティ番組が大好きなお姉さん()。 特にテラスハウスとあいのりは初期から欠かさず見ています!(歳バレるw) 裏情報、ゴシップネタ、最新情報までたくさんの情報をお届けします! 感想多めの速報を発信しているツイッターのフォローもよろしくお願いします^^